本文へスキップ

 茨木市にJリーグチームを



  サッカーというスポーツを通じて、茨木市における人材育成・発掘を行います。また、茨木
 市と市民の協力のもと、総合運動公園を茨木市内に設置することに働きかけます。
  茨木市民より選ばれた、われわれサッカークラブの選手は、茨木市の清掃や地域のためのボ
 ランティア活動など、地域に密着した取り組みを積極的に行っていきます。




  茨木市民を中心とするサッカークラブを新たに設立し、Jリーグ登録をめざします。
  大阪府サッカー協会に加盟した今年度は4部リーグからのスタートとなります。1部リーグ
 の上にある地域リーグ(関西リーグ)に昇格するまでは最短で4年かかります。関西リーグで
 優勝し、さらに全国大会で3位以内になるとJFL(日本フットボールリーグ)に昇格する資格
 が得られ、参入条件である総合運動公園(ホームスタジアム)を設置する必要があります。そ
 の後、Jリーグへ参入するための条件を揃え、加盟をめざします。
  このように、Jリーグ登録までには多くの壁を越えなければなりません。しかし、その道程
 は茨木市の未来の子どもたちに夢と希望を与えることにつながります。






 "Querer es poder" スペイン語で「やる気は力」という意味
 何かを為そうと思わなければ、何も成すことができない。
 何かを為そうという思いが、何かを成し遂げさせる。




 ■Jリーグ登録をめざして全力で励むとともに、地域に認めてもらえるよう活動していく。
 ■サッカーをする場所の提供ではなく、飽くまでも地域貢献を第一に考える選手を集める。
 ■将来の子どもたちのための環境づくりの礎となることのできる人材を育成していく。
 ■寄付金による運営を基盤とし、選手からも部費ではなく運営費(選手登録費、スポーツ保険
  加入費など)を寄付という形でいただきます。
 

shop info店舗情報

上記の一部項目は準備中です。

もうしばらくお待ちください。